みなと計画とは?


「自分の声は地域に届く」と若者が実感できる仕組み作りとして、2018年に江別でスタートした活動です。

・若者の「声」を社会が取りこぼすことなく、全ての若者が未来に希望を持てるようにし、

そして、若者が地域をつなぐ大切な役割を果たせるようにします。

・そのために、全ての若者が「自分の声は地域に届く」ことを実感できる仕組みを作ります。

 ・最終的に、お互いを支え合える社会の実現を目指します。

 

団体名称

特定非営利活動法人みなと計画 (NPO法人 みなと計画)

本部所在地 〒069-0852 北海道江別市大麻東町13番地48 きりんビル1階 江別港内
設立年月日 平成30年3月13日(法人設立登記完了日)
役員

理事長:橋本 正彦 (community HUB 江別港 代表、認定ファンドレイザー)

理事:尾崎 芳子 (大学職員)

理事:押谷 一 (酪農学園大学 教授)

理事:竹田 剛憲 (一般社団法人ちとせタウンネット)

理事:中田 吉昭(NPO法人ALL GROW 理事長、株式会社アデコ、EAPコンサルタント)

理事:丸藤 たつのり(ユースコミュニティデザイン代表、メンターコーチ、BirthCafe認定ガイド)

監事:今野 佑一郎 (弁護士、山中法律事務所、NPOのための弁護士ネットワーク)

監事:中村 佳央 (公認会計士、税理士、認定ファンドレイザー)

事業

 

①地域交流拠点「みなと」の展開に向けた支援活動

②みなとを運営するコーディネーター「灯台守」の育成

③「みなと基金」の運営・運用

④その他目的を達成するために必要な事業

定款 下記よりダウンロードできます
ダウンロード
定款
teikan.pdf
PDFファイル 370.8 KB